昔からの定番モテテクとして、目を見つめる、目を見て話すというのがありますよね?

ビジネスシーンでも大切なことなのですが、これができない人多すぎなんです。

目を見て話すモテテク

うまく使えばモテテクになる目を見つめて話すテクニックですが、目を見ることに気をとられて話を聞いてなかったり、にらんでるように見えてしまったり・・・

ですので、効果のなかったモテテクとして取り上げられることが多いのも事実です。

しかし、逆に考えてみて、目をすぐにそらしたりキョロキョロしている男性を見てどう思いますか?

頼りなさそう、挙動不審で自信がないのかな?と、あまりプラスのイメージはわかないはずです。

また、ちゃんと目を見て話ができないと、真剣に話を聞いているのかな?といった不信感を持たれてしまう恐れもあります。

ちなみに緊張してて可愛いなどの例外はのぞいてますよ!笑

目を見て話す、目を見つめることは、自信のあらわれや堂々とした態度を演出します。

これらは恋愛でもプラスに働くことが多いのです。

目を見て話すことができない人も、人の話は目を見ながら聞く。不必要に目をそらさないように意識してみましょう。

目を見つめる、目を見て話すことが苦手な男性のために

実はわたしも目を見て話すのは結構苦手です。

ですが、周りからは目を見て話をしているように見えているみたいです。

それは、相手の目を見ているのではなく、眉間のあたりに視線をおいて見ているからです。

これだけでも、目を見ている、真剣に話を聞いていると思われます。

目を見るテクニック、見つめるテクニックは、得することの方が多いので、ぜひ今日からでも試してほしいですね。

おすすめ出会い系ベスト3!

 

1位 PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  

2位 Jメール

 

3位 ハッピーメール