あなたは、気になる女性からなにかしらの恋愛相談を受けたとき、どんな対応をしていますか?

または考えていますか?

気になる女性から恋愛相談を受けた時の対応

あなたのその時の対応次第では、その相談からあなたが次の恋人候補になる可能性も十分にあるのです。

恋の相談から、あなたに気をもたせる為の方法

ポイントは、話を最後まで聞く、基本的には肯定して味方になってあげる。いつでも相談のってあげるスタンスの3つです。

気になる女性からの信頼を勝ち取り、

POINT 1. 話しを最後まで聞く。

女性の話をさえぎることなく、親身に話を聞いてあげたり、下心を見せずに夜遅くまで話に付き合ってあげると、それ以降で頼りにされる可能性があがります。

また、女性は男性とは違って、解決策が出なくても話だけ聞いてもらえれば十分、と思っていることがほとんどです。

「ふ〜ん」とか「へぇ〜」といったリアクションよりも、若干食い気味に話を聞いてあげたほうが、相手の女性も気兼ねなく最後まで話をすることができるのです。

なかには、話の途中で自分の過去体験や武勇伝を話しはじめ、相手の話をさえぎってしまう男性もいます。

しかしそんな男性には、もう二度と相談しようと思わなくなるので、自覚のある人は十分に注意してください。

POINT 2. 基本的に肯定して味方になってあげる。

相談してきている段階で、ほとんどの女性は既に傷ついています。

なるべく相手の話を否定せず、肯定してあげることが大切です。

「わかるよ」「十分頑張ってると思うよ」「◯◯は悪くないよ」と肯定してあげれば、相手の女性も気がラクになります。

もちろん、完全に悪いところがあればアドバイスしてあげることも大事です。

しかしアドバイスを言う場合も、相手の話に区切りがついた時や、意見を求められた時などに限定しておき、控えめな発言にとどめましょう。

その場合も、自分の失敗体験や経験談から話したりすることで説得力も増します。

間違っても、相手の女性や、その彼氏の悪口などは言わないほうがいいですよ。

常に彼女の味方であるという姿勢が伝わればイイのです。

POINT03. いつでも相談のってあげるスタンス

POINT01と02を実践したうえで、下心を見せずに女性の話を最後まで聞いてあげた場合、女性はあなたのことを話やすくて相談のしやすい相手だと思うようになります。

しかし、「何度も相談してたら迷惑かな?」と不安を感じる子もいるので、「いつでも相談にのるからね」という姿勢を、言葉でもきちんと伝えてあげることが大切です。

下手に下心を勘ぐられなければ、彼氏や今好きな男性よりも、あなたとのメールのやり取りの方が多くなり、気づいたらあなたのことを好きになっていたなんてことも実際にあります。

実際、恋のチャンスはいつ何処に訪れるのかは予測できません。

しかし、あなたも恋愛相談を受ける天才になることで、好きな子との付き合えるチャンスを増やすことができます。

ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ出会い系ベスト3!

 

1位 PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  

2位 Jメール

 

3位 ハッピーメール