LINEを駆使して女性を口説きたい男性は、多くいるかと思います。

しかし行動の過程によっては、彼氏気取りと思われてブロックされたり、嫌われる要素となります。

彼氏気取りのLINEに要注意

どんなLINEをしてると彼氏気取りと思われる?

彼氏気取りといった行動は、ひとくくりにキモいで片付けられがちですが、実際にどんな行動が原因なのかを紹介していきます。

その1. 下ネタ満載

まだ彼女にしていない女性に、過度な下ネタは厳禁です。

「何カップ?」「どんな下着つけてんの?」や生理に関する話などは、彼女にするまでは、しない方が無難でしょう。

その2. 束縛

「今日何してたの?」「誰と遊んできたの?」「◯◯に対して優しすぎるんじゃない?」など、彼氏でもないのに束縛するのはやめましょう。

「なんで彼女でもないのに彼氏気取りなの?」と反発をくらうだけです。

その3. 自分好みに合わせようとしてくる

「◯◯は、ロングの方が似合うから切らないでよ!」や、「ぽっちゃりの方が好きだから痩せないで」等、正直余計なお世話です。

そういった発言は、彼氏から言われるならOKでしょうが、それ以外の人から言われても、腹が立つだけです。

無理に自分好みに合わせるのではなく、そのままの相手女性を好きになってくださいね。

その4. お前呼ばわりとわかってるつもり

彼氏でもない男性から、「お前のことは俺が一番わかってる」みたいなことを言われると、キモいと感じるのが大半の女性です。

他にも、「お前は◯◯だからなぁ〜」といったLINEやメールは、ブロックの危機です。

例え当たっていたとしても、対して深い付き合いでもない人から言われた場合、素直に認めたくないものです。

そこらへんの最低限の女心は理解しておくことも大切ですね。

 

おすすめ出会い系ベスト3!

 

1位 PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  

2位 Jメール

 

3位 ハッピーメール