決まり文句みたいに好きと言いまわる人はいますが、そういう人は意外にもモテません。

ただし肉食系の人が多いので、そういったタイプの人が全くモテないわけではありませんが・・・

好きと言いすぎるだけの人はモテない

好きと言いすぎることによる、2つの問題点

大きくわけると、好きと言いすぎる男性は2つのタイプにわかれます。

1つは、好きと言いすぎることにより軽い男性と思われるタイプです。

こうなってくると、普段から簡単に好きと言ってくれる男性というイメージがつき、恋愛においての信用性にかけます。

好きと言うのは悪いことではないのですが、相手との距離感に合わせて言っていかないと、軽いと思われるデメリットもあるのです。

もう1つは、好きと言いすぎることにより、重い男性と思われるタイプです。

大事な場面での好きは効果を発揮することもありますが、あまり言われすぎると重いと思われる場合もあります。

こうなってくると、相手女性からすればストーカーとほとんど大差ない存在になる可能性もあります。

誠実な男性はモテるとも言いますが、好きと言いすぎる男性とイコールではないことの理解が必要でしょう。

彼女になってからなら、言いすぎでも問題ない?

彼女になってからであれば、好きと言われて嬉しくない女性はほとんどいません。

相手との距離感が大切なので、相手女性も自分のことを好きであれば、相手にとって重くも感じません。

この距離感というものは、相手に合わせることが最も大切なので、恋愛においては非常に重要です。

おすすめ出会い系ベスト3!

 

1位 PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  

2位 Jメール

 

3位 ハッピーメール