昔ほどではないと思いますが、ネット用語と言われる言葉を普段の会話でも使っていると、やはりドン引きされることがあるようです。

ネット用語は普段使いするとドン引きされる

理由は、「オタクなの?」と思われることや「何言ってるの?」と通じてないこともあるからなんだとか・・・

自覚がある人はやめた方が良さそうですね。

こんなことで評判を落としてしまうのは、もったいないですからね。

オタクは、日本の経済を支える大切な人たちですが、女性からの評判はあまりよくなさそうですね。

ドン引きされる可能性のある、有名なネット用語

「クソワロタ」「オモシロス」「ざまぁ」「だが断る」などのネット用語は、有名なので、どこかしらで耳にしたことはあると思います。

まぁ連発しなければ、そんなに気にはならないと思いますが、ネット用語は連発することで、自身の株を大きく下げてしまいます。

あとは、メールやLINEでもこれらのネット用語を使う人がいますが、これはウザがられると思います。

メールやLINEでも注意するべきネット用語

  • 語尾が「〜だお。」
  • 「wwwwwwwww」など、wが多すぎる。
  • 〜乙。
  • テヘペロ。
  • リア充。

ここらへんのネット用語をメールやLINEで連発している人は要注意かもしれません。

wwwの連呼は意味不明なので普段の会話では使わないと思いますが、それ以外にあげたネット用語は使ってしまう人もいると思います。

男女問わずネット用語を嫌がる人は多いので、なるべく使わないように気をつけた方がいいですよ。

おすすめ出会い系ベスト3!

 

1位 PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX  

2位 Jメール

 

3位 ハッピーメール